秋山梢・宮﨑聖がBS11番組で取り上げられました!─自伐型林業の特集「四万十の林業女子」

6月22日(日)のテレビ番組で自伐型林業が特集され、メンバー2名が取り上げられました。


放送されたのはBS11の夕方番組「ウィークリーニュースONZE」の特集。山守り隊メンバーの宮﨑聖と秋山梢(高知県四万十市をメインに、自伐­型林業や、「先祖の山守り隊」の道づくり出張講習の様子、そして彼らの活動が地域活性­化につながっている模様がたっぷり放送されました。

 

番組内で紹介されたのは、
シマントモリモリ団(高知県四万十市)の活動
副業型自伐林家養成塾(土佐の森・救援隊)
・橋本光治氏(自伐協理事)の“壊れない道作り”
・明神三幸氏(厨房わかまつ代表)と四万十地域活性化

 

番組映像をウェブでも共有できることになりました。ぜひゆっくり見てみて下さい。


【番組情報】
番組名:ウィークリーニュース ONZE(BS11)
http://www.bs11.jp/news/2143/
日時:6月22日(日)18:00〜
特集:四万十の「林業女子」
時間:21分ほど

<出演>
秋山梢、宮﨑聖、橋本光治、明神三幸、ほか
<撮影場所>
高知県四万十市「佐田の山」、ほか
<撮影>
上垣喜寛・西岡千史・平井明日菜

<企画制作・ナレーション>
上垣喜寛
<写真>
越智貴雄

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    寿労人 (火曜日, 08 7月 2014 11:34)

    上垣さん、秋山さん、平井さんにはトヨタ財団助成金贈呈式でお目に掛かかったと思います。
    楽しく活動しておられる様子、うらやましい限りです。私どもは、元々あった遍路道の復元整備に取り組んでいますが、林道づくりとも言えそうです。不徳の致すところもあって、いろいろな課題が生じます。
    軽トラが通れるほどの幅員には遠く及びませんが、後の維持管理面を考慮して、小さなパワーシャベルも使い、3尺幅で、農作業用運搬車が通れるように取り組んでいます。台風などの後は倒木も出て、荷重が掛っているのでへっぴり腰でチェーンソーを振り回します。
    教えていただけることが多くありそうで、活動場所も比較的近いので、ぜひご指南(交流)の機会をお願いしたいと思っています。
     宿毛街道中道上槇プロジェクト 庶務担当

  • #2

    秋山梢 (木曜日, 10 7月 2014 08:33)

    こんにちは、メッセージありがとうございます!

    この間テレビで、お遍路道の修復作業が取り上げられていましたね。道を整備しているところや、家を宿のようにする活動が取り上げられているのをたまたま見ることができました。

    ぜひそちらにも遊びに行きたいです。
    高知にもお遍路道はありますが、なかなか普段の生活の中で考える機会がありませんので、楽しみです。
    これから夏の間はわたしも忙しくなってしまうので、秋口くらいに、そちらにも伺えればなあと思います。四万十で一緒に活動している人たちも誘ってみます。

    わたしたちもまだまだですが、がんばっていますので、これからもよろしくお願い致します!

    秋山