ここにいた若者はみんなわくわく、山をまっすぐ見ています(高知県四万十市より)

23~25日にかけて徳島県の橋本林業へ全国の自伐林家を目指す若者が集結して合宿を行ってきました。橋本先生の山づくり、作業道の開設研修、それぞれの地域での取り組み報告など、充実した研修でした。日本の林業を変えてゆく若い人たちとの2日間。

だめだといわれている林業ですが、ここにいた若者はみんなわくわく、山をまっすぐ見ています。環境保全と収入を両立させる方法はあります。林業はだめ、と思う方は橋本先生の山とこれからの私たちを見てほしいです。

山のことを教えるより、人の道を教える橋本先生。「いい人に出会いなさいよ」という教えは、まず自分がいい人になりなさいよ、そうしたらいい人が来ますよ、ということ。いい人が作る山は、本当にいい山になるのだと橋本先生の山を見て感じました。(秋山梢/FBより)